I am totally fine.

To be cheerful - it's all that matters.

コロナウイルスにより、イギリスも外出禁止が始まりました。

スポンサーリンク

昨晩ボリス・ジョンソンより外出禁止対策の開始が発表されました。

 

必需品の買い物や治療、必要不可欠な仕事での通勤などを除く外出が禁止され、違反者は警察により取締りまりが行われるとのこと。

食料品店や薬局以外はジムなども含め店を閉めるように、またできる限り自宅勤務をするよう推奨しています。また、同居人意外との2人以上の集まりも禁止。結婚式も禁止だけれど葬儀はOK。

しかし、建築業など線引きが曖昧な職種など明確にすべき課題はたくさんあるようです。

 

向こう3週間は外出禁止が続くようで、その間に化学的な助言を受けながら方針を検討するとのこと。

フライトの欠航予定、スーパーマーケットの入店規制など様々な対策が取られていますが、どれだけ経済に影響を及ぼすか想像するのも恐ろしいです。

私もハンガリーへ旅行する予定を数ヶ月前から立てていたのですが、今日フライトがキャンセルされました。とほほ…。こんな状況なので仕方ありませんが。

旅行はまた今度の楽しみにとっておくことになりそうです。

 

イギリス政府は、企業や止むを得ず休業している人々に対して支援を行うことを発表していますが、必ず全員が恩恵にあずかれる訳では無いと思うので、やはりどの国にとっても苦しい状況には変わりありません。

 

 

そして今日のお昼、近所のスーパーマーケットに買い物に行きましたが、卵、小麦粉、缶詰、トイレットペーパーなどは相変わらずの売り切れ、洗濯用洗剤や柔軟剤も売り切れでした。

いつまでこの状態が続くことやら。ウイルスより食糧危機に不安を感じます。

 

私は元来、自宅で過ごす時間が好きなので数週間出歩かなくても平気ですが、出かけられないということでストレスが溜まってしまう人々もいるでしょうから、メンタルヘルスにも影響が出るのではないかと少し心配です。

 

自宅勤務で通勤時間が無い分、時間に余裕があるのでお菓子作りなど楽しみたいのですが、卵も小麦粉も手に入らないという悲しい現実。

ダイエット期間ということにして、ヘルシーな食生活を心がけようと思います。自宅勤務開始から1週間。体重が少し増えていたのでちょっと焦ってます。

 

こんな状況ですが、ネガティブになっていても仕方ないので、とりあえず明日から早起きして朝活でも始めようと思います。

 

 

 

 

この記事をシェアする