I am totally fine.

To be cheerful - it's all that matters.

Vol.26 Conditional Sentences(仮定法) ぐーたら女子のLearning English

スポンサーリンク

f:id:iamtotallyfine:20200214062149j:plain

 

仮定法とは

Conditional Sentencesは直訳すると条件文です。"もし〜だったら〜だろう"のような文章を作る際に使います。

本の学校で習う仮定法のことなのですが、私自身、社会人になって再度英語を勉強するまで、仮定法に少し苦手意識がありました。授業での説明はなんだか複雑だし、覚えることがたくさんあったように感じます。

しかし、英語で英語を学習して、このConditional Sentencesを習った時には、あれ?こんなに簡単だったっけ?と驚いたのを覚えています。

 

皆さんもこのConditional Sentencesで、シンプルにサクッと仮定法をマスターしましょう。

 

Conditional Sentencesには0〜4までの表現方法があり、表現したい状況により使い分けます。

文章は、2つの節により構成されます。

① Ifで始まる "もし〜なら"を表す節

② "〜だろう"の部分を表す節

 

②の節には、can, will, may, might, could などが使われます。

この2つの節はどちらが前に来ても大丈夫です。

では早速みていきましょう。

 

1. Zero Conditional

まずはZero Conditionalです。これは常に真実である物事を表現する際に使います。

 

<If 現在形, + 現在形> 

 

で表します。

 

例えば、

If you heat water, it boils.

水を温めると、沸騰する。

 

のように常に決まっている法則や事実を表現します。

 

It lights up if you push that button.

そのボタンを押すと、ライトがつきます。

 

If you drop the glass, it breaks.

グラスを落としたら割れます。

 

2. First Conditional

First Conditionalは現実に起こるであろう仮定を話すときに使います。

 

< If 現在形, + 未来形> 

で表現します。

 

If it's a nice day tomorrow, we will go to the beach.

もし明日良い天気だったら、私たちは海に行くだろう。

 

I'll go shopping on the way home if I have time.

もし時間があったら、家に帰る途中で買い物に行きます。

 

If we win this game, we will be top of the league.

もしこの試合に勝ったら、私たちはリーグのトップになります。

 

3. Second Conditional

続いてのSeconf Conditionalは、現実に起こりそうにない出来事について話すときに使います。

 

< If 過去形 + would/ could/ might 動詞の原形〜> 

で表します。

 

If I won the lottery, I would buy a big house.

もし宝くじに当選したら、大きな家を買うだろう。

 

If you didn't smoke so much, you'd feel a lot better.

もしそんなにタバコを吸わなければ、大分気分がマシだろう。

*you'd= you would

 

If you asked me to come, I would join the party.

もしあなたが来るように言ってくれたら、私はパーティーに参加しただろう。

 

Where would you live if you could live anywhere in the world?

もし世界中どこでも住めるなら、あなたはどこに住みますか?

 

4. Third Conditional

最後のThird Conditionalは過去の出来事で、実際には起こらなかった出来事を話す際に使います。"〜していたら違う結果になっただろう"のようなニュアンスです。

 

< If 過去完了形 + would/ could have 過去分詞>

で表現します。

 

If Lisa had been free yesterday, I would have invited her.

もし昨日リサの予定が空いていれば、私は彼女を誘ったのに。

 

If they had not passed their exam, their teacher would have been sad.

もし彼らが試験に落ちていたら、先生は悲しんだだろう。

 

If I hadn't overslept, I could have caught my flight.

寝坊しなければ、飛行機に間に合ったのに。

 

 

 

お気づきの方もいるかもしれませんが、First〜Third ConditionのIf 節は、後に続く節の1つ前の時制を使っています。

Condition Sentencesで見てみると何となく簡単に覚えられそうな感じがしませんか?

使えるようになるととっても便利なConditional Sentences、是非マスターしてくださいね。

 

この記事をシェアする