I am totally fine.

To be cheerful - it's all that matters.

お土産にも◎イギリスのスーパーで買えるとっても美味しいチョコレート Part 2

スポンサーリンク

f:id:iamtotallyfine:20200122062509j:plain

イギリスのスーパーで買える美味しいチョコレート第二弾。

 

日本のチョコレートも美味しいですが、やっぱり海外のチョコレートの方が見た目も美味しそう。スーパーのチョコレートコーナーに行く度にどれにしようか迷います。

めちゃくちゃ甘いのが多いので、食べ過ぎ注意ですが。

 

早速今回のおすすめを紹介していきます。

 

 

Twix(トゥイックス)

f:id:iamtotallyfine:20200122063133j:plain

これ、めちゃめちゃハマりました。チョコレートでコーティングされたキャラメルとビスケット。日本でも販売されているようで、前回帰国した際に試してみたのですが、私の個人的感想では、オリジナルの方が美味しかったです。

こちらもアメリカのMARS社が製造しています。

 

そして、これをさらに超えたTwix Whiteを発見!!

f:id:iamtotallyfine:20200122063731j:plain

すみません、思いっきり仕事帰りのバスの中で撮影しました。

オリジナルのTwixはミルクチョコレートですが、こちらはホワイトチョコレートでコーティングされています。

口に入れるとふわっと練乳っぽい味もしてとっても美味しいです。次回のお土産はこれにすると決めています。

 

 

LION(ライオン)

f:id:iamtotallyfine:20200122064225j:plain

続いてはLION!!

現在はNestle社が販売していますが、元々はRowntree's社というイングランドの会社の製品でした。

この厳つい名前のチョコレートバー、中にウエハース、キャラメル、シリアル、ナッツが入っています。キャラメルとウエハース、シリアルのサクサク感がクセになる食べ応えのあるチョコレートです。

他にも、ピーナッツバターやホワイトチョコレート味もあります。

 

BOUNTY(バウンティ)

f:id:iamtotallyfine:20200122064957j:plain

3つ目はBOUNTY。パッケージの色合いが私好みです。

チョコレートの中身はココナッツフレークがぎっしり。ココナッツ好きにはたまらない一品です。一度に2個食べるのはちょっときついと思うほど濃厚です。私の姉のお気に入りです。

こちらもまたまたアメリカのMARS社。

 

Cadbury Dairy Milk(キャドバリーデイリーミルク)シリーズ

f:id:iamtotallyfine:20200122065630j:plain

第二弾最後は、会社名を聞いたことがある方もいらっしゃると思います。

イギリスのCadbury社のDairy Milk シリーズ。写真は食べやすいサイズのミルクチョコレートバーです。Cadburyのチョコレートはイギリス中どこでも見かける有名なチョコレートです。

Cadbury社は1824年にイギリスのBirmingham(バーミングハム)で設立された会社で、歴史の長いチョコレートの老舗。チャーリーとチョコレート工場のモデルともささやかれている会社です。

 

今回紹介したチョコレートも全て£1〜£2で手に入ります。

 

ご紹介したチョコレートをスーパーよりも安く手に入れられるお店があります。

日本で言うところの100円ショップがイギリスにもあるんです。

有名なお店だと、Poundlandや99pショップ。

£1や99pで買えます!店舗によって取り扱っている種類は異なりますが、お菓子コーナーが結構充実しているので、見つけたら是非立ち寄ってみてください。

詳しい情報は後日紹介させてもらいますね。

 

 

この記事をシェアする